雨、紫外線にも変色せず錆びる事の無い陶板表札、手作り陶器の表札なら陶板アートです。

【なぜ表札はタイル(陶器)のセラミック素材が良いのか。】

天然資源が主原料の、高温で焼成した外装用タイルは、理化学的に優れた特性を持ち歳月を経ても色褪せしにくく、最初の美しさを保ちます。
特に、釉薬を表面に施して高温で焼き上げたガラス質層を持つつやあり表札は誇りが付着してもさっとひと拭きで汚れを除去でき、紫外線や悪天候の風雨にさらされても退色や変化はほとんどありません。

また、海岸に近い沿岸部での潮風を受ける地域でのお住まいの表札や店舗の看板にも錆びることなく美しさを保つことができます。
特にkシリーズの凸文字陶板表札のつや有は約1240度の高温焼成を行っており最も色褪せしにくいタイプです。

セラミック特徴3セラミック特徴2

【凸(浮き出し)文字におけるタイル・陶磁器表札の自社と他社との違い】

セラミック特徴5

【自社】
凸文字の製造方法ー樹脂製型で粘土板にプレス成形(独自製法)
サイズ変更ー可能 やわらかい粘土板の段階で自由なサイズにカットして制作
形状変更ー可能 やわらかい粘土板の段階で自由な形状にカットして制作
文字の耐候性ー陶磁器用絵具で高温で焼成してあるため半永久的に色が保持
色変更ー可能 ベース色 文字色 模様色を手塗りするため色が選べる
つやの有無選択ー選択可能
素材感ー手作りタイル、手づくり陶磁器の素材感、温もり、高級感、存在感 焼き物本来の豊かな色合い
【他社】
素材ータイルメーカーから購入する既成タイル
凸文字の製造方法ーサンドブラストで文字以外を彫り込み
サイズ変更ー不可 既成タイルのサイズのみ
形状変更ー不可 既成タイルの形状のみ
文字の耐候性ー屋外用塗料なので剥がれたり褪色の可能性あり
色変更ー文字以外のタイルの地肌部分は色変更不可
つやの有無選択ー選択不可 マスキングシート貼りするため、つやありが基本
素材感ー彫り込みのラインがシャープ

 

 

私達の作る陶器表札は、
粘土をそのまま焼締めた,つやなしタイプと、
釉薬を施した,つやありタイプとがあります。

セラミック特徴4

【つやなし】
手触り=ザラザラしている
外観=陶器素地のままなので土味の風合いがある。褪色=しない。
汚れ=埃は付着する。汚れは、消しゴムで落とすと効果的。
【つやあり】
手触り=つるつるしている。
外観=透明のガラス質層に覆われている。
褪色=しない。
汚れ=埃は付着しにくい。水洗い可能。汚れは簡単に拭き取れる。

 

写真陶板特徴

純和風プレミアム表札は、温かみのある印象深い、泉椿魚(いずみちんぎょ)さんの書体を浮出し文字の陶板にやきあげたものです。

際立つ印象 椿魚書体

純和風陶板表札

和風の極み

九谷焼凸文字 バナー

九谷焼陶板

切り文字陶器

切り文字陶板

ファミリー

アットホームなデザイン

エスニック陶器表札

エスニックな香り

ヨーロピアンな風情

ヨーロピアンな風情

ガーデニング陶板表札

ガーデニングに合わせて

マンション陶器表札

マンション向きプチサイズ

看板陶板表札

褪色しない陶板サイン

cncレリーフ陶器表札

デジタルでレリーフ造形

高級レリーフ陶器表札
ステンド陶板表札

手書き書体も人気

ステンド九谷焼表札

色鮮やかなステンド九谷焼

タイル短納期

タイル短納期表札

金沢エコガラス表札

金沢エコガラス表札

ガラスと陶器

ガラスと陶器の組合せ

アイアンと陶器組合わせ表札

アイアンと陶器のコラボ

写真陶器表札

写真画像をそのまま焼付けます

銘木表札

銘木表札

ステンレス切り文字表札

ステンレス切り文字

ステンレスプレート表札

ステンレスプレート表札

表札ショップ 陶板アート 川田美術陶板 会社概要

会社概要 tel 076-274-1018
kawabi@touban-art.com

表札ショップ陶板アート 営業日カレンダー

表札 検索index

表札 検索index

表札 検索index

表札一覧

表札全種類

ご注文の流れ

注文からお届けまでの流れ

サイズ変更について

便利なサイズ変更

取付方法について

様々な取り付け方法をご提案

機能門柱について

機能門柱の取り付け事例

使用色について

陶器表札の使用色

書体について

豊富な書体から選べます

書体セルフ確認

入力した文字で書体の形を確認できます.
『こだわりモード』を選び『自社』『k00』と入力

椿魚書体について

戯遊詩画人 泉椿魚さんについて

ローマ字表記について

便利なローマ字表記確認

ワンポイントイラスト

ワンポイントイラストの取替・追加

PAGE TOP