おしゃれな表札とは、どんな表札? おしゃれな表札3つの条件

ようこそいらっしゃいませ 手書き
hyosatu.co.jpでご購入手続きの方=全商品7.7 % off=七夕の日クーポン付き【2022年7月7日23時59分まで】
クーポンコードは『touban7.7』

おしゃれな表札とは、どんな表札? おしゃれな表札3つの条件

スタイリッシュな表札、モダンな表札、伝統的なデザインの表札、流行りの表札、どれもおしゃれですよね。
漠然としているけど、おしゃれな表札を取り付けたい。
念願のマイホーム。
満足できる表札にしたいと思いますよね。

具体的におしゃれな表札の3つの条件について考えてみました。

 

おしゃれさは時代によって変わりますよね。
以前は厚手の手作りの綺麗なブルーとかグリーンの透明感のある色ガラスの表札が人気の時代がありました。
また、正方形の既成タイルに彫り文字の表札が流行った時代もありました。

それは時代によって変わるものですし、好みの傾向にもよります。

まとめると、基本的な条件は次の3つで、

  • デザイン=書体とか文字の配置とか
  • 質感、素材感が家に合っている

上の3つが大切な条件です。

一つ一つ具体的にみてみます。

・色
色についても
おしゃれな表札の、はやりの色、好みの色はそれぞれ異なります。

大切なことは
カラーコーディネートできる表札であることです。

取り付け箇所と玄関回りの色と同系色でまとめる。

或いは反対色で視認性の良い色にする。

あるいは白からグレーそして黒の無色のモノトーンにする。

とかです。

例えば色バリエーションから選べる手作り陶器の表札として下のas15という表札があります。
一例ですが、陶板のベース色と文字色の組合せでも下の様に使う色でイメージが全然異なってきますね。

手作りタイルだから色、サイズ自由な表札

家の形や色、家周りのエクステリアや庭、そしてお住まいの土地の風景がひとつとして同じものが無いはずなのに自由に表札をコーディネートできないのは残念ですよね。

 

・デザイン 書体とか文字の配置とか

書体の選択とその文字の配置は重要です。
文字が大きめですと目立ちますし力強い感じがしますが、多少小さめの文字の方がおしゃれではないでしょうか。
最近は近づいてみないと分からない小さな文字の表札が人気の傾向です。

ガルバリウム鋼板の外壁で小さめの窓。
このデザインのお家ですと、確かに横長の表札で小さな文字が似合いますよね。

手作り陶板タイルに文字を彫り込み焼きあがた事例集が下の写真です。
as15 色書体レイアウト変更事例集

書体とサイズをセルフ確認するなら こちらから

・質感、素材感が家に合っている

『タイル』、『ハンドメイドの陶器』、『ステンレス』、『ガラス』、『銘木』そのほか様々な素材がありますが、
家にマッチするかどうかは実際に当ててみないと分かりません。
また、新品の時と時を経て色合いが変化する素材もあります。
当てた時と数年、数十年後の表札の経年変化も考慮に入れなければなりません。

『銘木』は時を経て色合いが変化しやすい素材です。
それが味わいとなるか、薄汚れた感じななるか。
紙一重の差が大きな違いとなって現れます。
銘木の場合は表面にニス塗りが施されて保護層があるものが望ましいですね。

書家の直筆表札を復元して作成しました。文字の書影を画像処理して復元し、欅に文字を彫り込み、着色、ニス塗して保護層を設けて完成しました。
書家の直筆表札を復元して作成しました。文字の書影を画像処理して復元し、欅に文字を彫り込み、着色、ニス塗して保護層を設けて完成しました。

『ステンレス』を黒く塗装した切り文字のアイアン風の表札の人気は衰るどころか益々人気が出てきました。
レーザー加工機で好きな形にステンレス板をカットできますので、そのデザインはまだまだ発展性がありますね。

『ハンドメイドの陶器』 つまり手作りの陶芸作品としての表札。
タイルほど正確な形でなく、丸っこい角の取れた焼き物の温もりの伝わる表札ですね。


凸文字・凸模様の立体陶板表札はつやの無いレンガのような手触りのタイプ。磁器の食器のようなつやのあるつるつるしたタイプから選べます。

ただ、現代のスタイリッシュなお家やシンプルモダンな感覚の家に陶器の表札を用いるとなると、
オリジナルデザイン原稿を正確にトレースして陶器表札となっているカチッとしていながら手作りの温もり感のある表札が望ましいです。

そんな条件にあうものとして立体陶板表札やステンド九谷焼表札などがおすすめです。

『タイル』表札は近年、タイルメーカーで焼き上げた横長の既製屋外用磁器質タイルに文字を彫り込んだものを中心として
爆発的人気を呼んでる感があります。
問題点は、サイズが規格サイズしかない事です。
文字や模様の彫り込み部分への着色は屋外用塗料でなされており、経年劣化で剥離のおそれのゼロとは言えません。

当店のas15は流行のタイル表札に感覚的に近いものがありながら、サイズ変更も可能であり、
彫り込んだ文字部分へは九谷焼の耐酸絵具で着色し800度の高温でしっかりと焼いてあり、剥離どころか変色にも
非常に強いものになっております。
潮風の当たる海に近い地域の住宅には陶板表札が一押しです。

 

表札ショップ 陶板アート 川田美術陶板について

表札ショップ 陶板アートの表札は川田美術陶板が製作しています。
陶板表札は凸文字、彫り込み文字その両方で石川県より石川ブランド商品として認定を受けております。

陶器製の表札や看板、写真陶板を作り始めて毎年1500枚から2000枚の制作実績があります。
1994年 平成六年 有限会社川田美術陶板設立。
全身の川田製陶所(洋食器製造)は1970年創業です。

 

 

表札ショップ 陶板アート 川田美術陶板では、オンリーワンの陶板の商品をお届けしたいと、日々取り組んでいます。

表札ショップ 陶板アート 川田美術陶板の表札は,下記店舗からご購入頂けます。

表札ショップ陶板アート 楽天市場店
表札ショップ陶板アートamazon店
表札ショップ陶板アート 川田美術陶板 本店 陶板専門店 川田美術陶板ロゴ

関連記事

  1. 九谷焼家紋表札 SQH2-T 家紋正方形 取付写真H様

  2. オリジナル凸字陶器の表札 K43 ドーム 取付写真 Y様

  3. K120 草子 取付写真 Y様

  4. オリジナル陶器表札 SQ3 銀河 取付写真とご感想T様

  5. ステンド九谷シリーズ SQ8 市松模様 取付写真 T様

  6. アイアン風 ステンレス表札 sus1 Y様 お客様のこえ イメージ通りでとてもおしゃれで可愛らしく、…

  7. オリジナル陶器表札 アラビアン 長方形 K152 取付写真とご感想 J様

  8. オリジナル陶器表札 M2 プチ風見鶏 取付写真とご感想 Y様

PAGE TOP